Chekipon BLOG  
ログイン

修理が多いメーカーは?

2007年09月20日11:20:52

 スタッフN「今日のブログのネタ、ないですかね?」と社長に訊きました。



社長「昨日からなんか、『電源が入りません!』っていう修理が多いな。今日は修理の話にしよか」



へい!



スタッフNはパソコンいついてはド素人ですから、ここぞとばかりに素朴な疑問を連発。



ふと、思った疑問。

「修理の多いメーカーってどこですか?」



ここからはあくまでもうちのお店のお話ですから、メーカーに対してなんら感情はありませんので、ご承知を。



まず、一番修理の依頼が多いのは・・・

NEC

次にFUJITSU

なぜなら、「売れてるから!」

そうですよね、売れている絶対数が多いですもんね。



次に・・・DELL

DELLについては、9割がたHDの故障だそうです。

HDの故障は、HD交換し、システムリカバリをして、完了ですが

このシステムのリカバリが、DELLなど、海外メーカーは国産メーカーとちがい

面倒なんだそうです。



「海外メーカーはそんなに違うんですか?」と質問。



何が面倒かというと、ここからは私には何のことかよくわからないのですが、よくわかる方にはよくわかるかも?(って、この文章自体意味不明ですねicon10



OSを入れた上で別のCDからドライバーをインストールしなければいけない。

ドライバーって、何か動かすソフトですよね。

それくらいはわかる。

で、何のドライバーかというと、音を鳴らすドライバーや、画面をきれいに表示するドライバー(液晶モニターのドライバー)など、です。



「そんなんなかったら困りますよね」



DELLなどは格安で販売していますが、こういう点から言うと、ある程度の知識がないと初心者にはちょっと難しいかもしれませんね。ドライバーって言っても、英語で書いてあるとなんのこっちゃ!ですから。



お客様の中にも「DELLやったら、新品でも安く売ってるやんな~」っていわれますが

確かに新品を購入する場合は安いですが、買われるなら保障期間を長めにされるといいかと思います。

メーカーに修理を依頼すると、もう一台新品が買えるくらいの修理代になるらしいので。





あと、大きい声では言えませんが、DELLの

2003年販売のINSPIRON-1150という機種が修理多いそうですよ。



パソコンを購入されるときの、参考にしてくださいね。











認証:    うさぽんは何人?